シンガポールにおけるマーケティング拠点事業

参加者募集要項

1.開催概要

Food Communication Project ~1st Choice is Made in Japan ~


株式会社おいしいJAPANは、今年度「シンガポールにおけるマーケティング拠点事業」を実施します(平成29年度農林水産物・食品輸出促進対策事業(農林水産省の補助事業))。本事業は、シンガポールのスーパー・カフェ等の中に日本産品のインストアショップを設置し試験販売するとともに、消費者をはじめ、流通業者等の反応を把握し、出品者へフィードバックを行い、シンガポールへの更なる輸出促進に繋げることを目的としています。


事業名称:シンガポールにおけるマーケティング拠点(インストアショップ)事業
開催期間:2017年8月~2018年2月 (予定)
募集期間:2017年7月~2017年8月31日(予定) ※募集定数になり次第締め切り
開催場所:食品スーパー、カフェ・レストラン、学校、病院、食品見本市、WEB等 (予定)

開催内容:
 試験販売の機会を確保し、現地一般消費者、専門家等向けに試験販売、PRを実施。
 事業実施期間中に現地小売店等から商品の取り扱い依頼があった場合は、継続的取引に
 つながるサポートをいたします。

出品者へのサポート内容:
(1)結果のフィードバック:、消費者の声・反響、専門家からのコメント
 本事業では運営者(株式会社おいしいJAPAN)が委託した事業者の拠点での試験販売、
 外食産業でのメニュー使用などを実施し、販売結果や消費者の声等をまとめた
 レポートを2018年3月末迄にフィードバックします。
(2)事務面のサポート:運営者指定の物流活用により安心してご準備、経費軽減
 初めての輸出で不安な方もご安心ください。委託の物流事業者が輸出に向けて各種サポートをいたします。
2.募集対象品目 ◎日本産の農林水産物・食品・飲料 全般

以下を優先品目として設定
1)小売向け 
 ・菓子(和菓子、洋菓子、クッキー・ビスケット・クラッカー、スナック菓子・おつまみ・ナッツ、
     チョコレート類、グミ、ゼリー、飴など)
 ・冷凍菓子(大福、アイス、ケーキ、タルト等)
 ・清涼飲料(ジュース、野菜ジュース、黒酢、甘酒、エネルギードリンク)
 ・アルコール飲料(地ビール)
 ・冷凍水産品(含む水産加工品)
 ・農産品(とうもろこし、柿、なし、もも、ぶどう、いちご、メロン 等)

2)業務用向け
 ・菓子(和菓子、洋菓子、クッキー・ビスケット・クラッカー、スナック菓子・おつまみ、
     チョコレート類、グミ、ゼリー、飴など)
 ・冷凍菓子(大福、アイス、ケーキ、タルト等)
 ・アルコール飲料(地ビール)
 ・冷凍水産品(含む水産加工品)
 ・農産品(とうもろこし、柿、なし、もも、ぶどう、いちご、メロン 等)

3)他、特定対象品目
 ・発酵食品
 ・DHA,EPAを含有する食品
 ・学校、介護、病院向けの食品
 ・ハラル認証食品
 ・OEM,PB向け食品

※以下商品については募集対象外。
 ・シンガポールにおける輸入禁止、輸入停止品目(チューインガム、鶏肉、羊肉など)
 ・関連法規等で規制されている品目
 ・特許権、意匠権、商標権などを侵害する恐れがあると判断されるもの
3.出品条件

①原則、消化仕入による委託販売。

②運営者 <(株)おいしいJAPAN>へ原価(仕切価格)をご提示頂き、運営者と現地店舗側、
 バイヤーと協議の上、販売価格とお預かりする量を決定します。

③マーケティング拠点で販売した商品は、原価(仕切価格)で商品を買取、運営者がお支払い致します。


※現地販売終了後の未販売商品は、現地にて廃棄処分、サンプル提供させていただきます。未販売品は返品、
 買取ができませんのでご留意ください。
※販売商品の代金精算は、原則試験販売実施終了月の月末締め、翌々月末でのお支払い。送金手数料等は出品者
 ご負担となりますのでご留意ください。
※運営者が、バイヤー等と協議の上品目を選定し、試験販売の拠点を選定します。

4.参加費 無料 ※ただし出品者一部負担あり

※本事業者負担
 ・物流費(国内指定倉庫から現地拠点までの輸送費、輸出入通関関係費全て)
 ・現地販売拠点手配関連費用(場所代、基本設備、基本装飾等)
 ・試験販売・アンケート調査実施費用(販売人員、調査人員、PR、
     モニタリング業務関連費用、広告宣伝、販促イベント業務関連費用等)
 ・原材料の英語翻訳費用等

  • ※出品者負担
     ・試験販売用商品
     ・輸出にかかる各種証明書の取得費等(現地当局より必要とされる場合)
     ・原材料英語ラベル作成費用
     ・販売代金精算時の銀行手数料等
     ・国内指定場所への郵送費(選定のためのサンプル商品)
     ・国内指定場所(倉庫)への輸送費(現地試験販売用商品)
     ・納品後、輸出が困難であると判断された場合(現地輸入規制、書類と商品内容の差異、品質不備等に起因)、
      指定場所への返品にかかる輸送費または廃棄費
     ・他、上記実施主体負担に定める以外の経費等
5. 審査及び採用通知
  • (1)登録期限迄に、www.oishiidirect.comへ参加登録 【一括募集受付】
     ※この段階では採用決定ではありません。
  • (2)登録商品の審査
  • (3)採用通知
     ※選定採用の事業者の方へは、輸出実施に向けた詳細スケジュールをお知らせいたします。
     ※選考結果の理由の詳細等についてはお答えできない場合がありますのであらかじめご了承ください。
     注:選定採用(出品)の通知がされた後であっても、その後、商品の輸出が困難であると判断された場合、
     出品をご遠慮頂くことがあります。
6.審査項目 選考はご提出いただいた商品情報及びサンプルを基に、下記項目、現地規制や文化面等を含む現地事情や、
現地販売拠点のニーズ、継続的な販売可能性等と観点を総合的に勘案し、試験販売商品を選定させていただきます。
  • (1)マーケティング拠点でのニーズとマッチしている
  • (2)国内拠点出荷時、8割以上の賞味期限がある
  • (3)シンガポールに輸出可能な商品である
7.参加条件
  •  ① 出品者は、日本産農水産物・食品のシンガポールへの輸出に関心のある企業、農業法人、
     生産者団体とします。
  •  ② シンガポールへの輸出可能な品目(現地輸入規制や検疫条件等に合致するもの)であること。
     下記「8.輸入制度」をご確認ください。
  •  ③ 試験販売後、現地バイヤーから引き合いがあった場合、継続的に商品を供給できること。
  •  ④ 現地プロモーションをバイヤーから要望された場合、自費で渡航可能であること。
  •  ⑤ 各商品の販売期間終了まで、十分な賞味期限が確保されていること。
  •  ⑥ 商品選定用のサンプルを4個、運営者まで無償提供が可能であること。
  •  ⑦ 試験販売商品のうち、会場での試食・試飲に使用される商品(発注数の1割)の無償提供が可能であること。
  •  ⑧ 成果把握のために実施するアンケート、事後ヒアリング等にご協力いただけること。
  •  ⑨ 運営者指定の物流・輸出入事業者をご利用いただけること。
8.輸入制度
9.免責事項 本事業参加にあたり、下記の免責事項をご理解及びご承認の上、お申込みいただくことになります。

  • ・輸送、販売時には万全を期しますが、万一商品の紛失、破損、破棄、痛み等によって
     商品を試験販売できなくなった場合でも、実施主体者、運営者は一切責任を負いかねます。
  • ・本事業にて万一出品者が損害や不利益を被る事態が生じたとしても、実施主体者、
     運営者はその責任を負いかねます。
  • ・出品者自らが製造,加工又は原材料、賞味期限の一定の表示に関して,万一商品の瑕疵により他人の生命,
     身体又は財産を侵害したときは,過失の有無、第3者の翻訳の差異にかかわらず,これによって生じた損害を
     賠償する責任は出品者が負うものといたします。
  • ・ご提示する条件に合わない場合や、お申込み頂いた内容が本事業の趣旨にそぐわないと考えられる場合は、
     内容を確認した上で、出品決定通知後においてもご出品をお断りする場合がございます。
  • ・本事業実施期間内及びその前後を通じて発生した傷病、事故、盗難等のいかなる損害についても、実施主体者、
     運営事業者は一切の責任を負いかねます。
  • ・天災、交通機関の乱れ、現地政情不安、現地施設、設置拠点の不測の事態等により、
     その他実施主体者および運営事業者の責任に帰する事のできない事由により
     本事業の一部又は全部を中止せざるを得ない場合は、実施主体者および運営事業者は
     出品申込み受領後であっても、本事業の一部又は全部を変更または中止することがあります。その際、
     出品者にお支払い頂いた国内輸送費等のキャンセル料、商品の返品、その他経費・損害を実施主体が
     補填することはできません。

pagetop